MENU

採用情報

仲間からのメッセージ

仕事を通じてお客様に感動され、生き甲斐、やりがいを求める
新たな仲間との出会いを待っています!

採用担当者からのメッセージ

マニュアルに依存しない人、大好きです

石原 大輔
石原 大輔
(いしはら だいすけ)
32歳でマイホームをゲット!
家族でくつろぐ時間と空間、大切にしています。

お仏壇屋・墓石屋さんって、簡単な仕事だと思われることが多いんですよ。
ところが入社されると、みなさんびっくりされます。
「こんなに覚えることがたくさんあるの!」って。

実は、お客さまがいらっしゃらない時間「アイドリングタイム」こそ、とても大切。実際にお客さまがいらっしゃったときに、気持ちよく過ごしていただけるよう、商品の配置やレイアウトなど、小さな工夫を日々積み重ねています。

この業界はなじみのない方が多いと思います。
実は、入社当時の私もみなさんとまったく同じでした。
お仏壇・お墓は未知の世界でしたから。

でも、安心してください。
当社の強みの一つに育成システムがあります。例えば当社独自の「スキルアップシート」。
新入社員の育成計画が細かく書かれていて、入社3カ月で一人前になるためのプログラムが組まれています。

その他にも、挨拶の仕方やお客さまとの接し方まで、営業の基本がまとまった当社オリジナルマニュアルや、オリジナルお仏壇選び・お墓作りガイドブックなど、人材育成の環境がしっかりあります。

だからこそ、会社に依存しない、主体的に自ら学ぶ、「素直で吸収力の高い人」と一緒に働きたいと思っています。環境がいくらあっても、それをどう生かすかは自分自身ですから。
そして何よりも大切なのは、お客さま一人ひとりの心に沿ったご提案をすること。
大事なのはスキルでもマニュアルでもない。お客さまの視点に立つ心を持つこと。

そんな心豊かな人と一緒に成長していきたいです。

店長からのメッセージ

林 秀泉
若槻店【店長】
林 秀泉

(はやし しゅうせん)

お客様に安心を提供するために、まずお客様の「想い」をじっくりお聞きします。
そしてご納得していただける提案、ご満足していただけるお引渡しをすれば、お客様に本当に喜んでいただけます。今でもお引渡しの時、「ありがとう」と手を握ってくれたおじいさんの手の暖かさを覚えています。
目標は、お引渡し後も末永くお付き合いいただけるお店をつくることです。

伊坂 剛
佐久店【店長】
原尻 暁子

(はらじり あきこ)

この仕事を通じて年代も性別も違う沢山の方と知り合えました。
上田店から佐久店へ店長として異動になる時、ご挨拶に伺った何人かのお客様に「遠くへ行ってしまって寂しい」と泣かれてしまいました。

お客様のお力になりたい!お客様のお役に立ちたい!その思いで仕事をしてきました。この仕事でのお客様との関係というものは、普通の仕事では味わえない特別なものだと思います。

すばらしく尊い仕事をさせていただいていることに感謝致します。

仏壇・墓石アドバイザーからのメッセージ

田中  由紀子
若槻店
【アドバイザー】
田中 由紀子

(たなか ゆきこ)

入社して程なく、母が亡くなりました。その時、社長をはじめとする社全体が、私をサポートしてくれました。身内や親しい人を亡くした当事者は、短期間で様々なことをしなければなりません。そういった中で、故人も遺族も満足できる「ご供養」を実現するということが、どれだけ大変かということを感じ、改めてこの仕事の大切さと社会的な意義を感じました。
母の死で受けた恩を、その時の私と同じ立場の方をお手伝いすることでお返ししていきたいと思っています。お客様の悲しみと負担を少しでも引き受けることで、笑顔を取り戻していただけることに、この仕事のやりがいを感じます。

宮澤  佑季
長野店
【アドバイザー】
宮澤 佑季

(みやざわ ゆき)

人の死は終わりをイメージする方も多いと思いますが、同時に残された方の始まりでもあります。前を向いてこれからの人生を歩んで頂く為に、お仏壇・墓石は欠かせない存在です。それを決める場に携わる、新たな出発のお手伝いが出来るというのはとても有難いことであり、やりがいのある仕事です。
仏壇・墓石店に入るのは抵抗がある、勇気がいる、そんな方もいらっしゃると思いますが、仏事に関する事なら、どんな些細な事でもお手伝いさせて頂きたい、不明な点は解決し、不安事を解消して差し上げたい、そして少しでもこの店へ来て良かったと思って頂けるように、そんな思いでお客様と接しています。
普段の生活でも「ありがとう」の言葉はよく耳にしますが、この仕事で頂く「ありがとう」はとても重く、その言葉を頂く度にこの仕事を選んで良かったと感じます。
人の死と向き合い、人の心に寄り添い、お話をさせて頂く中で、学ばせて頂く事、物事の考えや見方が変わる事もあります。 そして自分自身の家族・友人・仲間の大切さを感じたり、今生きているという事に感謝出来たり、人としての成長にも繋がる、そんなやりがいのある仕事です。

宮川  典子
川中島店
【アドバイザー】
宮川 典子

(みやがわ のりこ)

私たちの仕事は、ただ接客して終わりではなくて、その方の「想い」「人生」に深く関われる仕事です。大切な方を亡くされ、悲しみの中「精一杯の供養をしてあげたい」そんな想いをお持ちの方が多くいらっしゃいます。そんなお客様のお手伝いをさせていただくことで、「ありがとう。おかげさまでいい供養ができたよ。」の一言がいただけた時は、本当にやりがいがあり、嬉しくなります。
お客様から「ありがとう」の言葉を沢山いただける仕事ですので、ぜひ一緒に頑張っていきましょう!

小林 秋江
千曲店
【アドバイザー】
小林 秋江

(こばやし あきえ)

仏事とは全くといっていいほど無縁だった私が仏事専門店に入社して6年。
仏壇、墓石アドバイザーとして仏事の事でしたらお客様にお話できますが、人生についてのことは数多くのお客様との出会い・ご縁により勉強させていただいてます。
そしてお話の中で、お客様の悩みや不安が解消され、安心したお顔や「ありがとう」のお言葉をいただいた時は本当に嬉しくなります。
毎日一人でも多くのお客様の笑顔に出会えるよう頑張っています!!

齊藤 孝行
上田店
【アドバイザー】
齊藤 孝行

(さいとう たかゆき)

お客様1人1人に寄り添い、悩みや不安を取り除き、その方々の「想い」を汲み取り、形にさせて頂くお仕事です。その場だけではなく、そこからお客様とは長いお付き合いになります。お客様が心から「一休さんのはなおかで良かった。貴方で良かった。」と仰って頂けることが私の活力になっています。
是非、そんな感動を一緒に味わいましょう!

夘之原  栄寿
佐久店
【アドバイザー】
夘之原 栄寿

(うのはら えいじ)

お客様の想いを理解するという事をとても大切にしている会社ですので、必然的に心の優しい人達が集まっている会社です。安心して働く事が出来ますし、人間として物凄く成長する事が出来ます。
私も全く知識が無い状態からスタートしましたが、日々身につけていく事がそのままお客様の満足に繋がることを実感しながら成長しています。人に優しく、自分の為だけでなく、目の前にいるお客様の為に何が出来るかを追求し続ける。
とてもやりがいがある仕事です。

エンゼルスタッフからのメッセージ

内堀 綾
エンゼルパーク
【スタッフ】
内堀 綾

(うちぼり あや)

私は、エンゼルパークのコンセプトが大好きです。
「墓地を販売するのではなく、心癒される花と緑に囲まれた上質な環境空間を提供する」お花がたくさん咲いていて、こんなに綺麗で、明るくて、心が安らぐ、霊園があることをたくさんの方に知ってもらいたいです。
お客様の供養の想いを聞き、それが、墓石への形となり、お客様に満足してもらえるようなアドバイザーになれるよう頑張っています。
主婦・子育てしながらも、続けていきたい、やりがいのある仕事です。

本部スタッフからのメッセージ

本部【墓石仕入・設計施工管理】
韓 振軍

(かん しんぐん)

「国際的な仕事をやりたい」という気持ちで入社して以来、海外貿易や墓石の設計を担当しています。国内外の取引先との折衝などは難しいですが、その分非常にやり甲斐のある仕事です。

原田  和枝
本部【経理事務】
原田 和枝

(はらだ かずえ)

私はこの会社の経営理念にとても共感をして入社しました。最初はアドバイザーとして働きたいと思っていたのですが、資格を持っていたことから、本部の経理事務として勤務することになりました。最初は戸惑いましたが、今では各店舗の皆さんがお客様からいただく心温まる言葉を分かち合いながら、やりがいをもって日々の業務をさせていただいています。
経営理念にある“我らは人格の向上を計り希望に満ちた豊かな人生を送るために事業を行う!”自分の為にも、やりがいをもってこの会社で働ける事を仕合せに思います。そして店舗の良き応援団となることがこれからの私の目標です。

ページの
上部へ