MENU

ニュース・最新情報

秋彼岸の準備、揃えたい仏具、ご進物用の商品のご紹介-2020年版-

仏事・季節の行事
一休さんのはなおか公式コーポレートサイトをご覧いただき、ありがとうございます。
9月に入ってもまだまだ暑い日が続きますね。また、これからは台風発生の心配もあり、まだしばらくは慎重に生活する必要がありそうです。私たちも安全な日々を過ごせるよう、様々な対応をしていきたいと思います。皆さまも、どうぞお気をつけてお過ごしください。

さて今回のブログでは、「秋彼岸の準備、揃えたい仏具、ご進物用の商品のご紹介」をテーマに、お役立ち情報とお勧め商品をご紹介します。
2020年の秋分の日は、9月22日(火・祝)です。この日を中日として、前後3日間(9月19日(土)〜9月25日(金)を秋のお彼岸と言います。

2020年の秋彼岸
9月19日(土)彼岸入り
9月22日(火)秋分の日
9月25日(金)彼岸明け

例年、秋彼岸に合わせて、お墓参りやお仏壇のお手入れなどをされたり、ご進物用にお線香やローソクを贈答される方が多くいらっしゃいます。また、今年のお盆時期は帰省しづらかった社会情勢もあって、この秋彼岸に合わせてお墓参りをしようという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな皆さまのお役に立てるよう、お彼岸の準備、揃えておきたい仏具などのお勧め情報を作成しました。ぜひ、最後までご覧ください。

準備:お墓とお仏壇のお手入れ

お墓の汚れが気になる、お仏壇の焦げ跡や日焼け部分を補修したいというお悩みをお持ちの方にお勧めするのは、お仏壇やお墓のクリーニングです。

墓石のクリーニング
仏壇のクリーニング
ご自身でお掃除しても落としきれない長年の汚れを、クリーニングによってしっかりと落とします。大きさや状態などにもよりますが、お墓のクリーニングでしたら約2日、お仏壇のクリーニングでしたら2週間程度仕上がります。お手入れをご検討中の方は、ぜひ私たちへご相談ください。
お彼岸に限らず、お墓参りやお仏壇の前で手を合わせることこそが、ご先祖様の供養となりますが、お手入れすることもご先祖様を大切に想っている気持ちの現われの一つです。

仏具:フラワーアレンジメント(お仏壇のお供え用に)

お仏壇にお供えするお花は、生花が一般的ですが、お水の入れ替えに手間がかかったり、お仏壇が汚れてしまうこともあります。
そんなお悩みを解消できるのが、フラワーアレンジメントです。造花よりも生花のほうがふさわしいのでは?と疑問を持つ方もいらっしゃると思いますが、生花とフラワーアレンジメントを一緒に飾れるくらいに、特徴のあるフラワーアレンジメントが増えています。

どちらもフラワーアレンジメントなんですが、生花と見分けがつかないくらいに精巧に作られています。今年のお彼岸には、フラワーアレンジメントをお仏壇にお供えされてはいかがでしょうか。
一休さんのはなおか店舗には、フラワーアレンジメントが多数展示されています。ぜひ一度、店舗にて実物をご覧ください。

ご進物用:お線香

なかなか帰省できないご実家や遠くに住むご親戚へ、お線香をご進物用として贈答される方もいらっしゃると思います。お線香は、本当にたくさんの種類がありまして、煙が出ないタイプ、お線香とローソクがセットになった商品などからお選びいただけます。

ご進物用のお線香は、一休さんのはなおかオンラインショップでもお取り扱いがございます。また、全国への発送も承ります。ぜひ、こちらのページからご覧ください。

ページの
上部へ